忍者ブログ




フィンランドといえばマリメッコ。
なので朝一で本社へ。

ヘルシンキ公共交通機関乗り放題のデイチケット4日分を購入、
1本しかない鉄道に乗り30分ほどで到着。

ツアーで来ている日本人も多く
ここまでとは、マリメッコ人気を初めて知った。

色はぱっとしてるし可愛い、でもポップすぎるかな~
なんて考えながら ぐるぐる回って品物をみていたら

急にマリメッコ沼に落ちた。

寒く長い冬、曇天の中に輝く希望のアイテムの数々に魅了され
本気だしはじめたら止まらなくなった。こんな買い方はじめて、、


一通り満足してからマリメッコ社員食堂でランチ。
ビュッフェで確か11ユーロくらい


パンの下に隠れているのはサラダやポテトやキノコの炒め物


完食。もちろんすべてマリメッコ製品

ビュッフェでなにかわからない食べ物があって、
食事にきた社員らしき人にきいてもわからない。
それを聞いていたマダムがスタッフに聞いてくれたり
これを食べてみなさい、と話しかけてくれたりして
なにかと世話を焼いてくれた。今回の旅では
とことん おじいさまおばあさま達に助けてもらった。
ありがたい。。

あと、帰り際には忘れずトイレも借りておくべし。
良い香りのソープやハンドクリームも常備されています。

駅までの道を歩いていると、街中でよくみかける
マリメッコのエコバッグを持っている人たち発見。
結構買い物したのに私もらってない、、欲しい、、と
思っていたら、近くに同じショッピングバッグを
持っている人に話しかけたら日本の方。

洋服を100ユーロ分購入するともらえるらしい。
バッグや食器ばかりだったからもらえなかったのか。。

二人して話が弾んだので『かもめ食堂』のロケ地
「カフェ・アアルト」でお茶。ガッチャマンの曲の場所です


チョコレートケーキもブルーベリータルトもコーヒーも美味しい



この方皮膚科の女医さんで、とんでもなく肌がキレイ。
絶賛肌荒れ中だったのでおすすめアイテムや方法を伝授してもらった。
帰国後にちょうど皮膚科に行く予定だったのでタイミングが
めちゃくちゃよかった。今は教えに従い納得の素肌に。

ロンドン・パリなど滞在時期や場所が重なったり
台湾好きも同じだったので話が尽きなかった。

ランチのビュッフェとケーキで満腹、すぐに眠れた


かもめ食堂で登場したコスケンコルヴァ
あっさり普通味のウォッカ

6日目終了




















PR
 back   home   next 
  
  

   admin/write
12 2019/01 02
S M T W T F S
2 4 5
6 7 9 11 12
13 14 15 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Search


忍者ブログ [PR]