忍者ブログ




色相の自然連鎖
2018.01.19 Fri 07:00

先日メイクアップ・アーティストIKKOさんの
余裕は黒目に出る」の記事にあった色に関してのこと。

メイクをするときの色選びは
似たものを使うと馴染みやすく失敗しない、とありました。

「自然界で同じ空間に存在する色は、すべてあわせて大丈夫」

そう、そうなんです 色相の自然連鎖、
ナチュラル・シーケンス=ナチュラル・ハーモニー!

通常、色相環上で隣接色相配色や
類似色相配色をさすのですが、
自然の中で自生している植物は不思議なことに
バランスとれた色合いのことが多いんですよね。

水分や日光の当たる環境など同じ条件ですので
似たものが生えてくるのでしょうが、
うまい具合に色も調和しています。

一輪の花でも、多色でバランスよく色が並んでいると
「自然ってすごいなぁ」と毎回感心します。


それに関連した話。

ある絵描きの言葉で
「雪景色の油絵を描くために、
 何度となくアラスカへ出かけた。
 雪の白はただの白一色ではなく、ブルー系、
 グリーン系などいろいろな白でできているんだ」

色は光が物へ反射して見えるとはいいますが、
実際はそれだけでなく、物本来が別の色を抱き込んでいて
それが垣間見えることもあります。

一瞬同じ色に見えても、
薄い層を重ねていくと徐々にではあっても
最終的にはまったく違う色になるのと同じことですね。


















 
PR
 back   home   next 
  
  

   admin/write
11 2018/12 01
S M T W T F S
2 3 6
9 11 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Search


忍者ブログ [PR]